FAQ

ISBN が13桁に変わりました

新旧ISBN

以前から準備が進められていた ISBN (国際標準図書番号) の規格改訂 [ 日本図書コード管理センターによる ガイドライン文書追補版 ] が,2007年1月1日から正式に実施されました。これにより,今まで運用されてきた10桁のISBNは無効となり,1月1日以降に発行されるすべての新刊書籍のISBNは国際規定による13桁で記載されることになります [ Wikipedia のISBN の解説 ]。(多くの図書データベースでも,これに対応した変更が予想されます 。しかし,例えば Amazon が商品に世界共通の番号として付与しているASIN (Amazon Standard Item Number) では図書について旧番号の体系が引き続き使われることになるそうです [ Amazon アソシエイト・ブログの告知 ])。

新しいISBNでは,書籍出版業コードを表す 978 (番号が枯渇した場合は 979) を最初に加えた13桁で表示されることになります。といっても,旧ISBNの先頭に単純に 978 を加えただけでは正しい ISBN になりません。ISBN の最後の番号は「チェック数字」と呼ばれ,入力に誤りがないか確かめるため一定の計算を経て算出される数字であるため,10桁と13桁のISBNは最後の番号が異なる可能性があるわけです。新ISBNにおける具体的な計算方法は,以下の通りです (上記ガイドラインには 検算用CGI もリンクされています):

(13桁コードの左から奇数桁の数字の合計×1)と(偶数桁の数字の合計×3)の合計を求める。次に10 - (求めた合計の下1桁の数字) = チェック数字。ただし、求めた下1桁が0の場合はチェック数字を0とする。

... 単純なようでなかなか複雑な計算です。少なくとも,見てすぐ結果が分かるものではありませんね。でも,ご安心を。本のISBNと同じあたりにあるバーコード (JAN コード) は,既に新しい国際規格に対応したコードになっているので,そちらを見れば新しいISBNはすぐ分かります。

と,いうわけで,『語学王 フィンランド語』の13桁の新ISBNは,ISBN978-4-384-05009-7 となります (旧ISBN は ISBN4-384-05009-7 です。チェック数字はたまたま同じでした)。今後とも,よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)