« Copyright (日本語) | トップページ | 訂正箇所一覧を公開しました »

質問:matkapuhelin は通常使わない単語では?

フィンランド語を専門としている先生より,「matkapuhelin は通常使わない単語なのでは?」というご質問をいただきました。

確かに日常会話では「ケータイ」は kännykkä といい,matkapuhelin (matka 「旅行,移動」 + puhelin 「電話」) はあまり聞かれません。『語学王フィンランド語』『ゼロから話せるフィンランド語』では,kännykkä が商標登録されていることに配慮し,ダイアローグや例文 (46, 84-85ページ) では kännykkä を使い,解説でより「正式な」言い方である matkapuhelin を紹介することにしました。

Wiktionary フィンランド語のページkännykkä の項 フィンランド語のページ によれば,kännykkäNokia Matkapuhelimet Oy (現在は Nokia Oyj [Nokia Suomi フィンランド語のページ ] に統合) の登録商標で,kämmen 「手の平」と同源の känny 「手」 (= käsi) から出た言葉です (「小さいもの」を表す指小辞 -kkä がついた派生語です)。

kännykkä 「ケータイ」
kännykä-n 《属格形》; kännykkä-ä 《分格形》
puhelin 「電話」
puhelime-n 《属格形》; puhelin-ta 《分格形》
kämmen 「手のひら」
kämmene-n 《属格形》; kämmen-tä 《分格形》
käsi 「手」
käde-n 《属格形》; kä-ttä 《分格形》

|

« Copyright (日本語) | トップページ | 訂正箇所一覧を公開しました »

コメント

以前のDILAの講座での生徒です。その節はお世話になりました。お元気そうでなによりです。

matkapuhelin は通常使わない、ということはないと思います。テレビ、ラジオのニュースではおそらくkännykkä よりよく使われますし、新聞でもそうです。見出しは短いからか kännykkä が多く、近年は本文でもよく使われるようになった気がしますが…(統計を取ったわけではありません)。

複合語としても matkapuhelinoperaattori とか matkapuhelinvalmistaja など matkapuhelin- を基にした言葉は結構あるので、kännykkä と共に覚えて損はない単語だと思います。

投稿: 井出 | 2006-06-24 17:55

井出さん,お久しぶりです。コメントありがとうございました。

ニュースでは,商標を意識してか matkapuhelin という単語もよく聞かれます。日本語の「ケータイ」と「携帯電話」の違いに似た語感を感じます。

最近の使用頻度を測る手ごろなデータベースがないので,試しに Google で検索したところ,意外にも matkapuhelin を含むページのほうが多く出ました (matkapuhelin 88.1万ページ vs. kännykkä 49.3万ページ,2006-06-26 00:30検索)。むむむ。

Google のヒット数はあまり参考にはならないので,Helsinginsanomat の記事検索 (語形変化した語の検索にも対応し,出現箇所のテキストの断片を検索結果で表示してくれるスグレモノです) を使って調べてみると,matkapuhelin 51件に対し kännykkä は54例ありました (2006-06-26 00:35検索)。このうち,時事的なニュースでない記事が比較的多いと思われる「テーマ別記事のコーナー」Teemat (住居,車,趣味と関心, 旅行といったテーマがあります) の記事からのヒット例は matkapuhelin は5例,kännykkä は18例ありました (差し引くと matkapuhelin 46例に対し kännykkä 36例になり,matkapuhelin のほうが多くなります)。大雑把な解釈ではありますが,ニュース記事などには matkapuhelin が,より日常的な文章には kännykkä が用いられる,ということを表しているように思われます。

投稿: ちばれ | 2006-06-26 01:11

初めまして☆今年高2になりました。
今年の夏休みフィンランドに留学するのですが、
自己紹介のときのことで質問があります。

名前を言うときって「Minun nimi on 名前 苗字」で大丈夫ですか?名前と苗字はそのまま言えばいいのかなぁって思って。

「苗字は~で名前は~」というように分けて言った方がいいんですかね??

よろしくお願いします!!

投稿: しおり | 2007-04-23 00:18

しおりさんこんにちは。

フィンランド語では,英語などと同様,名前が先になります。Minun nimi on 名前 苗字. で正解です。苗字は sukunimi,名は etunimi といいます。「Sukunimi on ~, ja etunimi on ~」と言うのもいいと思います。

より正式なフィンランド語の言い方では「Nimeni (最後の ni は「私の」を表します。「所有語尾」といいます) on 名前 苗字」または「Minun nimeni on 名前 苗字」となります。ぜひ使ってみてください。

なお,日本語が名前を後で言うことや,日本では苗字で呼びかける,ということを知っているフィンランド人もいたりします。私は名前で混乱しないように,例えばメールなどでは Shoju CHIBA と言うふうにに苗字を大文字で書くよう心がけています。参考までに。

ちなみに,フィンランド語と歴史的に親戚関係にあるハンガリー語では,日本語と同じ「苗字+名前」の順番で名前を言います。不思議ですね。

投稿: ちばれ | 2007-05-06 19:47

「通常使わない」はどうかと思います。
日常会話で使わない、ならなんとなく分かりますが。

理由
フィンランドの通信事業者Sonneraのカタログ
Sonnera
Matkapuhelinpalvelut
と表紙に書かれています。
また中の料金表の説明でも
「Matkapuheluiden hinnat ulkomailla」
とか出てきます。

投稿: REi | 2007-10-09 15:14

REi さん,ありがとうございます。Soneraは通信事業者ですので,業務上通称でなく正式な名称を使う必要があるのだろうと思います。matkapuhelu 「携帯(電話での)通話」という単語も面白いですね。

日本の場合「ケータイ」は「携帯電話」の音の一部を含んでいるので,フィンランド語のkännykkäよりも同定しやすいように思います。今に電話型でないケータイや,通話以外の機能がたくさんついた機種が出てきて「電話」のイメージがなくなってきたら,「ケータイ」が一般化して,「ケータイサービス一覧」とか,「海外でのケータイ通話料金」なんていうことになるかもしれませんね。フィンランド語ではなかなかそうは行かないように思いますが ;-) ...余計な話でした。

投稿: ちばれ | 2007-10-10 02:40

はじめまして。
今、高校の「テーマ研究」というもので、「苗字」に関する事を調べているのですが…ヨーロッパでの苗字数が5万のうち、フィンランドが3万を占めているということがわかったのですが、何故フィンランドが苗字数が多いのか?ということが調べているのですがよく分からなくて…
知っていたら教えてほしいのですが!
よろしくお願いします。

投稿: いるか | 2008-01-21 10:08

いるかさま,こんにちは。

ヨーロッパの苗字数が5万,フィンランド3万,という数の出典が分からないのですが,手元のフィンランド語の苗字辞典 (Mikkonen, Pirjo & Sirkka Paikkala (1992) Sukunimet. 『苗字辞典』 第2版. Helsinki: Otava) を見てみました。この本の見出し語数は5,060,綴りが異なる苗字の対応が分かるように作られている索引の総数は12,270でした (同書9ページ)。

戸籍として登録されている苗字の数になると,ぐっと増えます。些末なものが含まれるからで,戸籍登録されている苗字の数は少なくとも79,000ある,と上掲書にあります。書籍の索引で,フィンランド語の苗字をもっている人の90%位を網羅できるということです。

フィンランド語の苗字の数の多さの要因はいろいろあると思いますが,綴りがちょっとずつ違う名前があること,同じ語根からいろいろな語尾をくっつけて苗字が作られること,結婚で苗字をくっつけて新しい苗字を作る例があること,などが挙げられる,と思います。フィンランド人の苗字の記録は14世紀頃からあるらしいのですが,とびきり古いわけではありません。

たとえば,kallio「岩」が入っている苗字は:Kallio「『岩』さん」, Kallioinen「『岩乃』さん」, Kalliola「『岩場』さん」, Kalliojärvi「『岩湖』さん」, Kalliokoski「『岩滝』さん」, Kalliomaa「『岩地』さん」, Kalliomäki「『岩丘』さん」, Kallioniemi「『岩岬』さん」, Kallionpää「『岩頭』さん」, Kalliosaari「『岩島』さん」, Kalliosalo「『岩林』さん」と少なくとも11あり(このあたり,日本語の苗字とも似ているのではないかな,と思えます),さらにKallio-Räisänenのように,他の苗字と組み合わせられてできている例を考えるともっと増えます。

以上,あまり参考にならないかもしれませんが...

投稿: ちばれ | 2008-02-14 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50898/10287160

この記事へのトラックバック一覧です: 質問:matkapuhelin は通常使わない単語では?:

« Copyright (日本語) | トップページ | 訂正箇所一覧を公開しました »